Skip to content


脱原発:福井・小浜市議会が国に要求へ…意見書可決 via 毎日jp

原発14基が集中立地する若狭湾のほぼ中央に位置する福井県小浜市議会(定数18)は9日、期限を定めて原発から脱却するよう国に求める意見書を全会一致で可決した。高経年化原発の運転延長を認めないなど5項目を列挙。近く衆参両院議長や首相らに送る。同市内に原発はないが、関西電力大飯原発1~4号機(同県おおい町)の20キロ圏内に全市民約3万人が居住。一方で1974~2009年度に計約59億円の電源三法交付金を得ている。

脱原発:福井・小浜市議会が国に要求へ…意見書可決

 

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.