Skip to content


霞ヶ関周辺の抗議行動の告知 via 市民社会フォーラム

各主催グループ名は独立していますが、各アクションの参加団体は一部は重複もし協力関係で行われています。
 毎週金曜日の視点で見ると、8.17の各行動は、共通して原子力規制委員の人事案撤回、再稼働反対に絞った抗議ですが、主たる官邸前抗議行動に連携した「霞ヶ関・同時多発行動」に空間的に拡大されます。もちろん全国各地にも拡大を期待です。
 また、官邸前の視点で見ると、毎週行われる抗議アクションが増えています。
新たに毎週「火曜日、ストップTPP」が加わり、既に4回行われている毎週「水曜日、反貧困・生活保護など社会保障制度切り捨て反対・このまま進むと困っちゃう人々のスタンディングアクション」などと、毎週定期的に行われる官邸前抗議行動は、異なる曜日へと拡大しています。(寺島)
 ヤバイことになった!
 原子力規制委員会を政治から独立した機関にしたんで、5年間は彼らを辞めさせられない。
 しかも総理の権限ではなくなり、彼らが原発再開を決められる。
首相官邸に何十万人デモしても、「私の権限にないから」と無視されることになる。
 決められてしまうまでにあと数日。
ここでまともな人事にしないと、原発推進は決定的になる。
今、撤回させないと運動が無意味になる。
この事態、ヤバイでしょ?
拡散して~!

続きは霞ヶ関周辺の抗議行動の告知

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.