Skip to content


上関町長選あす投開票 原発、町づくりに審判 via 山口新聞

2011年9月24日(土)掲載 任期満了に伴う上関町長選が25日、投開票される。中国電力が同町で進め る上関原発計画をめぐる原発推進、反対派による9度目の対決となり、推進派で3期目を目指す現職の柏原重海氏(62)=無所属=と、反対派元町議の新人で 原発を建てさせない祝島島民の会代表の山戸貞夫氏(61)=同=が一騎打ち。福島第1原発事故の発生で上関原発計画の先行きが不透明となり、過去8回の原 発是非論争と違って、推進派が原発なしに言及するなど、今後の町づくりをめぐって町を二分する激戦を展開している。

柏原氏は23日、祝島に上陸するなど町内全域で街宣。「原発交付金に代わる町づくりの財源はない。国のエネルギー政策見直しの判断を待つだけ」と強調し、 「原発財源1本の道以外の道もしっかり考える必要がある。原発がどうなろうと皆で団結すればどんな困難も乗り切れる」と訴える。

(中略)
両候補が対決した8年前の得票率は柏原氏59%、山戸氏41%だった。投票率は前回88.08%、前々回89.92%。今回の投票率を両陣営とも「90%前後」とみる。

投票は25日午前7時から午後6時まで町内11カ所であり、同8時から町中央公民館で即日開票される。同9時すぎに新町長が誕生する見込み。19日現在の有権者数は3213人(男1457、女1756)。

続きは上関町長選あす投開票 原発、町づくりに審判

◇英文記事:

Japan Vote Hinges on Nuclear Energy via The Wall Street Journal

◇当サイト既出関連記事:

選挙:山口・上関町長選 あす告示 「原発抜き」の将来像争点 via mainichi.jp

山口・上関町長選20日告示 原発頼みの町、揺れる via MSN産経ニュース

 

Posted in *English, *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.