Skip to content


規制委、原電に立ち入り検査 原発審査資料の書き換え via 朝日新聞

日本原電本店に検査に入る原子力規制委員会の職員ら=2020年12月14日午前、東京都台東区

https://2963cfe265263af5c421e4d7800ca5db.safeframe.googlesyndication.com/safeframe/1-0-37/html/container.html[PR]

 日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の審査資料を書き換えていた問題で、原子力規制委員会は14日、原電本店(東京都台東区)の立ち入り検査を始めた。書き換えの経緯や背景について、社内文書の確認や関係者の聞き取りを進める。

[…]

書き換えられたのは、原子炉建屋直下の断層が活断層かどうかの判断に関わる地層の観察記録。審査を中断して全容解明を求めていた規制委は10月に審査の再開を決めたが、書き換えの背景については社内調査になお不明確な点が多いとして、審査とは別の検査チームで引き続き調べている。

全文

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.