Skip to content


福島第1原発事故 避難者賠償訴訟 地裁口頭弁論で本人尋問が終了 /山形 via 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故による県内避難者が国と東電に対し、1人当たり1100万円の支払いを求めた損害賠償訴訟の口頭弁論が3日、山形地裁(貝原信之裁判長)であり、本人尋問が終了した。提訴している201世帯735人のうち本人尋問の対象になったのは28世帯28人。

(略)

 事故後、福島県郡山市から米沢市に避難し、現在は山形市で家族と暮らす30代男性は、「事故当時、郡山市が安全だとは聞かなかったので、親として子ども(当時2歳)を守るために避難した。福島県内に戻りたいが、まだ帰れる状態ではない」と訴えた。

 次回の口頭弁論は12月18日。来年3月26日以降、結審する見込み。【的野暁】

全文は福島第1原発事故 避難者賠償訴訟 地裁口頭弁論で本人尋問が終了 /山形

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. avast premium security license file says

    Bandizip Crack is a free compression tool that uses a well-known ZIP algorithm to create and retrieve files as fast as a multi-core CPU can handle. To further improve work efficiency, it also includes drag and drops functionality and multitasking procedures. bandizip crack



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.