Skip to content


すべて福島の食材 高校生考案のランチ提供 東京の社員食堂 via NHK News Web

(抜粋)

福島の高校生が考案したランチが提供されたのは、東京・千代田区の大手IT企業「ヤフー」の社員食堂です。13日は、すべて福島県産の食材を使って調理されたほうれんそうとにんじんのキーマカレーとスープのセットのほか、豚のみそ煮込みハンバーグと豚汁のセットが食堂のメニューに加わりました。

メニューを考えた福島県鏡石町にある岩瀬農業高校の生徒12人も食堂を訪れ、メニューを説明したり、自分たちで栽培した米を社員にプレゼントしたりしていました。

(略)

岩瀬農業高校3年の渡邉乃樹さんは、「福島の食材のおいしさを本当に知ってほしくてメニューを考えたので、評判がよくてうれしいです」と話していました。高校生が考えたメニューの提供は14日も行われます。

全文はすべて福島の食材 高校生考案のランチ提供 東京の社員食堂

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.