Skip to content


福島第一原発2号機、堆積物“掃除”中断 放射線影響か via TBS News

福島第一原発2号機の本格的なロボット調査へ向けて、東京電力は調査ルートにある堆積物の“掃除”を試みましたが、カメラの不具合で中断しました。

これは9日、福島第一原発2号機の内部で撮影された映像です。高圧の水を吹きかけると表面の黒っぽい塊が飛ばされていくのが見えます。

場所は圧力容器の真下につながるレールの上で、ロボット調査で邪魔になる堆積物を除去するのが目的でした。ところが、放射線とみられる影響で、カメラの映像が途中で暗くなり作業は手前側1メートルのところで中断しました。

続きと映像は島第一原発2号機、堆積物“掃除”中断 放射線影響か

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.