四国電力伊方原発3号機で水漏れ 放射性物質は含まれず via 日本経済新聞

四国電力の伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)で26日、所内で使う純水をつくる装置を置く建屋内の配管から水漏れが発生した。漏れた水に放射性物質は含まれておらず、環境などへの影響はないという。早期の復旧を見込み、9月7日の営業運転への移行は予定通りとみられる。

続きは四国電力伊方原発3号機で水漏れ 放射性物質は含まれず

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.