Skip to content


東電元幹部ら不起訴相当=福島原発の汚染水問題で-検察審査会 via 時事ドットコム

 東京電力福島第1原発から放射能汚染水が海に流出したとされる問題で、福島検察審査会は7日までに、法人としての東電と広瀬直己社長や勝俣恒久元会長ら7人について「不起訴相当」と議決した。6月23日付。

検察審は「放射性物質の排出やそれにより危険が発生したことの十分な証拠がない」と判断した。

続きは東電元幹部ら不起訴相当=福島原発の汚染水問題で-検察審査会

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.