原発ADRに初申し立てへ=風評対策費など10億円-福島県 via 時事ドットコム

福島県は14日までに、東京電力福島第1原発事故に伴い発生した風評対策費などの支払いを東電に求めるため、裁判外紛争解決手続き(ADR)機関の原子力 損害賠償紛争解決センターに、初めて仲介を申し立てることを決めた。請求総額は約10億円で、2月議会に関連議案を提出する。承認されれば、4月にも申し 立てる予定。

県財政課によると、請求するのは2011年度に新設した除染対策課などの人件費約4億5000万円と風評対策のPR経費など約5億9000万円。

続きは原発ADRに初申し立てへ=風評対策費など10億円-福島県

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.