Skip to content


浜岡原発:5号機、核燃料の異物は金属くずと発表 /静岡 via 毎日新聞

 中部電力は29日、浜岡原発5号機の燃料プールに保管中の使用済み核燃料に付いた異物が、鉄を主成分とする金属くずだったと発表した。

この異物は2013年3月に確認。872体の燃料集合体のうち12体から見つかっていた。

うち4個を分析した結果、いずれも長さ約5ミリの微小金属と分かった。

中部電は核燃料の健全性に影響はないとしている。

5号機は東京電力福島第1原発事故後の11年5月、政府要請で運転停止中に海水約400トンが流入する事故が発生。原子炉などの主要機器が塩分などで汚染された。

続きは浜岡原発:5号機、核燃料の異物は金属くずと発表 /静岡

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.