Skip to content


広島で平和記念式典 福島の中高生5人が参列「同じように記憶つなぐ」 via MSN 産経ニュース

東京電力福島第1原発事故で被災した福島県の中高生5人が原爆の日に合わせ広島市を訪れ、6日の平和記念式典に参列した。平和を祈り「69年たっても記憶をつなぐ広島のように原発事故も風化させたくない」との思いを強くした。

 5人は会場後方の席に座った。福島県南相馬市の高校2年福田茉耶さん(16)は「こんなにたくさんの人が集まり、式典では小学生が『平和への誓い』で思いを話した。原発事故もきちんと伝えていきたい」。式典終了後「原爆の子の像」に千羽鶴を手向けた。

もっと読む。

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.