Skip to content


はだしのゲン:鳥取市立中央図書館でも事務室に別置き via 毎日新聞

漫画「はだしのゲン」を松江市の全小中学校が閉架措置とした問題で、鳥取市立中央図書館も2年前からゲンを事務室に移し、自由に手に取れない状態にしていたことが19日、分かった。

同図書館によると、ゲンは児童書コーナーに置かれていたが、2011年夏にゲンを読んだ小学校低学年の 児童の保護者から「強姦(ごうかん)などの性的描写などがあり、小さな子が目にする場所に置くのはどうなのか」とクレームがあった。貸し出しカウンター裏 の事務室内に別置きする措置を取り、そのまま放置されていたという。希望があれば、閲覧や貸し出しには応じていた。

続きは はだしのゲン:鳥取市立中央図書館でも事務室に別置き

当サイト既出関連記事:

他関連記事:

教育委員会について – 松江市ホームページ
キャンペーン | 「生きろゲン!」松江市教育委員会は「はだしのゲン」を松江市内の小中学校図書館で子どもたちが自由に読めるように戻してほしい。 – Change.org

4月20日「はだしのゲン」を撤去せよ松江市教育委員会の回答 – ニコニコ動画(要)アカウント
荻上チキ氏のはだしのゲン閉架騒動について – Togetter
「はだしのゲン閉架」について松江市で何が起こっていたか – Togetter

 

 

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.