Skip to content


LIXIL、福島・須賀川工場に太陽光発電施設を建設へ via The Fastening Journal

総合住生活企業のLIXIL(リクシル)は4日、須賀川工場(福島県須賀川市)に6.35メガワットの太陽光発電施設を建設することを発表した。来春の稼働を目指し、今年春ごろに建設に着工する。  LIXILの太陽光発電施設は、すでに2011年2月からLIXIL有明工場(熊本県玉名郡)とLIXIL岩井工場(茨城県坂東市)に、それぞれ県内最大の3.75メガワットの太陽光発施設を稼動させており、今回で3番目の太陽光発電施設となる。

この施設は、LIXIL須賀川工場(福島県須賀川市)の工場内未活用地に建設し、発電電力全量を東北電力に売電することで、被災地への安定した電力供給に貢献することが目的。

続きは LIXIL、福島・須賀川工場に太陽光発電施設を建設へ

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.