Skip to content


8.10 官邸前:絶望の政治 希望のデモ via YouTube

落合宏朗(二本松市出身)
福島で作ってもらった電気をこっちでずっと享受してた
その後ろめたさから参加した部分もちょっとある
声は小さい方なんですけどちょっとでも

子供がいると負わなくてもいい低線量被曝を背負わされる
次の世代の子供達の命を考えたら立ち上がらないわけにはいかない

原発反対を言って集まっているけど
原発だけじゃなくて政治とか不満が爆発してるんじゃないか

大事なことだから是非自分の意思を表現したい

小熊英二(慶応大学教授)
自分達を無視して、ないがしろにして
既得権をむさぼって決めるなという怒り
311以前の政治を再稼働させるのは許さない
こういう形でデモに来ることを経験した人達は
おそらく他の形でいろんなことをします
社会全体・経済が20年にわたって低迷して
政治が全く機能していない状況なら
それは何か起きない方がおかしい

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.