Skip to content


討論型世論調査、原発の安全懸念 「ゼロ案」優位か via 東京新聞

新たなエネルギー・環境戦略を国民が議論し、意見の変化を探る政府主催の「討論型世論調査」の討論会が5日、終了した。共同通信が参加者の約3割にあた る88人に聞いたところ、2030年の原発比率として政府が示した0%、15%、20~25%の3案のうち、約7割がゼロ案を支持すると回答。原発の安全 性に懸念を示す意見が多かった。電力安定のため原発が必要だとの回答もあった

続きは討論型世論調査、原発の安全懸念 「ゼロ案」優位か

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.