Skip to content


浜岡原発:牧之原市議会が「永久停止」決議を可決へ via mainichi.jp

中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)の半径10キロ圏にある同県牧之原市議会は21日の全員協議会で「確実な安全・安心が担保されない限り、浜岡原発は永 久停止にすべきだ」との決議案を26日の本会議に提案することを決めた。定数17人中12人が賛成しており、地元議会で初めて「永久停止」を求める決議が 可決される見通し。津波対策により地元同意を得て運転再開を目指す中電にとって、高いハードルが課されることになりそうだ。

続きは浜岡原発:牧之原市議会が「永久停止」決議を可決へ

◇ 英文記事:

Makinohara assembly adopts resolution seeking Hamaoka nuclear plant’s permanent halt via The Mainichi Daily News

Posted in *English, *日本語.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.