Skip to content


南相馬、1年ぶり自由に出入り 傾いた家、津波の傷痕 via 47 News

東京電力福島第1原発事故で、政府が福島県南相馬市に設定していた避難区域を解除したのを受けて16日、約1年ぶりに同市南部に自由に入れるようになり、多くの住民が自宅や店舗の片付けに追われた。

続きは 南相馬、1年ぶり自由に出入り 傾いた家、津波の傷痕

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.