Skip to content


福島県知事選、11日に告示 原発事故の復興政策が争点 via 中日新聞

 任期満了に伴う福島県知事選が11日告示される。無所属で再選を目指す現職内堀雅雄氏(54)に、共産党県委員長の町田和史氏(41)=共産推薦、自営業の金山屯氏(78)、IT関連会社経営高橋翔氏(30)の無所属新人3人が挑む構図となる見通し。投開票は28日。

7年7カ月前に発生した東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興はまだ途上で、避難を続ける住民の支援や、避難解除後の町づくりなど課題は山積。

続きは福島県知事選、11日に告示 原発事故の復興政策が争点

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.