「福島県民は奴隷と」原発いじめ実態訴える via 日テレNews

(抜粋)

福島第一原発事故で福島県から神奈川県へ移り住んだ避難者が8日に会見を開き、避難先でのいじめの実態などを明かした。

避難者「(息子は転校先の)中学校ではクラスメートから『福島県民はバカだ』『福島県民は奴隷だ』などと言われ」

会見では原発いじめへの怒りとともに、住宅や金銭の支援打ち切りへの不安の声があがった。

全文と動画は「福島県民は奴隷と」原発いじめ実態訴える

This entry was posted in *日本語 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.