Skip to content


原発のない東北みんなで考える 29日シンポ via 河北新報

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故後の復興の在り方から、東北電力女川原発(宮城県女川町、石巻市)の再稼働問題を議論するシンポジウム「原発のない東北の復興を考える」(脱原発をめざす宮城県議の会、実行委員会主催)が29日、仙台市青葉区の仙台国際センターで開かれる。

金子勝慶応大教授が「『脱原発』成長論 分散ネットワーク型社会へ向けて」と題して講演。再生可能エネルギーへの転換による、原発に頼らない地域づくりを提言する。

(略)

午後1時開会。入場無料。

全文は原発のない東北みんなで考える 29日シンポ 

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.