Skip to content


福島大研究所がIAEAと締結 放射線など /福島 via毎日新聞

 福島大環境放射能研究所(福島市)は3日、国際原子力機関(IAEA)の環境研究所(モナコ市)と研究協力に関する協定を締結したと発表した。研究者の相互派遣など、放射線モニタリングなどの研究分野で連携を強化する。

[…]
 協定では放射線測定機器の調整に使う試料として、県内で採取した土壌などを利用するプログラムの実施も明記した。所長を務める難波謙二・福島大教授は「福島の経験を海外に発信することで、貢献していきたい」と話した。【曽根田和久】

もっと読む。

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.