Skip to content


【衆院 鹿児島2区】 ありかわ候補 「お年寄りや反原発の人が強く握り返してくる」via BLOGOS

「こんな火山の多い鹿児島に原発を作るべきではない。福島の人たちの痛みを自分の痛みと受け止めて、子供たちの未来のために私と一緒に原発を止めましょう」。

「新党ひとりひとり」公認の ありかわ美子候補 が訴える脱原発は切実だ。鹿児島2区の多くの地域は九電・川内原発から50キロ圏内。

姶良(あいら)カルデラが噴火すれば火砕流が川内原発に到達する恐れがある。鹿児島大学の井村隆介准教授(地震学)は「火砕流が川内原発を飲み込めば、福島の事故の何百倍も大きな事故になる」と分析する。

(略)

きょうは「原発いらない福島の女たち」の佐々木慶子さんが応援に駆け付けた。

「原発と被ばくをなくさなければ日本の将来はない。ありかわさん は本気で立ってくれた。いま川内原発を止めなければ、なし崩し的に(3・11)前のような原発推進に戻ってしまう。止めてほしい一心で頼まれもしないのに鹿児島に来た」。

佐々木さんは ありかわ候補 に悲壮なまでの思いを込める。

全文は【衆院 鹿児島2区】 ありかわ候補 「お年寄りや反原発の人が強く握り返してくる」

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.