Skip to content


台湾、第4原発の住民投票先送り via 日本経済新聞

【台北=山下和成】台湾の馬英九総統は25日、最大野党・民進党の蘇貞昌主席との会談で、建設中の第4原子力発電所(新北市)の稼働の是非を問う住民投票 を2016年以降に事実上、先送りする考えを示した。同原発は野党や住民から建設反対の声が高まり、馬政権は昨年2月に住民投票の実施を表明していた。だ がエネルギー政策の観点などから実施を先送りし、次期政権に判断を委ねる構えだ。

続きは台湾、第4原発の住民投票先送り

関連記事:

当サイト既出関連記事:

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.