Skip to content


室井佑月 「こんな切ないこと、子供にいわせるんじゃねぇ」via 週刊朝日dot.

(抜粋)

夕方になると、息子とともにどちらからともなく、福島第一原発の話となった。

報道によると、毎日700トンの汚染水が発生し、うち300トンは海に流れ、400トンはタンクなどに保管しているとか。毎日、700トンの汚染水ってどんなよ? 想像もつかない。

壊れた原発は冷やさなきゃいけないと、とにかく水をぶっかけた。すると、汚染水が出てきてしまうので、水が循環するシステムを造るといっていた。でも、上手くいかなかった。さらに地下水も流入して、汚染水は増えつづける。

そこで、汚染水から62種類の放射性物質を除去できる、新装置「アルプス」なるものが登場した。しかし、試運転中にタンクから水漏れした。ま、それからも 汚染水の問題が日々深刻になっているのだから、それも上手くいかなかったのね。で、この先は、地下水の流入防止策として地盤を凍らせる「凍土遮水壁」しか ない!みたいにいわれている。建屋周囲の地下の土を凍らせ壁を造るんだとか。

今度こそ、大丈夫か? 心から期待したいところだけど、永遠にあんな広い敷地を膨大な電気を使って凍らせつづけるというのか、それはそれでため息が出てくる。

安倍首相は8月7日、首相官邸で開かれた原子力災害対策本部会議で、「東京電力に任せるのではなく、国としてしっかり対策を講じていく」と発言したらしい が、なぜ今なんだろ。すべて楽観視して物事の後手後手にまわってきた東電のやり方を知っていて、どうして今まで知らんぷりしていた? 知らなかったといっ ても問題だしな。国として現場に金を出すだけじゃ駄目なんだ。それはリーダーシップじゃない。

(略)
「俺が大人になるころ海水浴は、贅沢な一部の人の遊びになっているかも。……あ、今もそうか。××くん(福島に住む、息子の幼稚園時代の友達)、今年、海に行ったかな」

こんな切ないこと、子供にいわせるんじゃねぇ。

全文は室井佑月 「こんな切ないこと、子供にいわせるんじゃねぇ」

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.