Skip to content


「原発影響」強まる 柏の高放射線中間報告 via 東京新聞

柏市根戸の市有地から局所的に高い放射線量が検出された問題で、同市は十八日、環境省による原因調査の中間報 告内容を明らかにした。現場の二メートル四方から複数採取した土の成分を調べた結果、別の場所から土が移された可能性は非常に低く、「(高線量は)福島第 一原発の事故によるものの可能性が高まった」とした。

(中略)

これまでの市などの調査では、市有地の地下三十センチの土壌から、放射性セシウムを一キログラム当たり最大二七万六〇〇〇ベクレル検出した。 (横山大輔)

全文は「原発影響」強まる 柏の高放射線中間報告

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.