Daily Archives: 2011/11/24

Nuclear power ‘gets little public support worldwide’ via BBC

By Richard Black Environment correspondent, BBC News There is little public appetite across the world for building new nuclear reactors, a poll for the BBC indicates. In countries with nuclear programmes, people are significantly more opposed than they were in … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , , , , | 1 Comment

Radiation covers 8pc of Japan via 774 ABC Melbourne

By North Asia correspondent Mark Willacy Updated November 22, 2011 12:12:55 Japan’s science ministry says 8 per cent of the country’s surface area has been contaminated by radiation from the crippled Fukushima nuclear plant. It says more than 30,000 square … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , , | 1 Comment

ストロンチウム 「横浜は原発と関連なし」via 東京新聞

横浜市港北区の泥などから放射性ストロンチウムが検出された問題で、文部科学省は二十四日、「福島第一原発事 故とは関連がない」との見解を発表した。市から送られた泥などの分析で、半減期が約五十日と短いストロンチウム89が検出されなかったことなどから、「過 去の核実験の影響とみられる」と結論付けた。 また、東京・霞が関の経済産業省前など都内三カ所の路上で検出された放射性ストロンチウムについても、同様の見方を示した。 続きはストロンチウム 「横浜は原発と関連なし」

Posted in *日本語 | Tagged , , , , , | 1 Comment

Nuke accident-linked cancer may be impossible to detect via The Japan Times

Experts remain divided over health risks from small doses of radiation AP FUKUSHIMA — Even if the world’s worst nuclear accident in 25 years results in many people developing cancer, we may never find out. Looking back on the early … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , | 1 Comment

福島に残って…。私は「バカ親」? via yomiuri online

地域の親子が集う「スマイル☆キッズオンパク」を始めた 大平ひかるさん(46)(福島県いわき市) フランスから送られた支援物資の牛乳を配るボランティア活動をする大平ひかるさん(左)(大平さん提供) 震災後、いわきに残る人、出ていく人と様々でした。私も東京にいる親戚から、「いつでもおいで」と声をかけてもらっていました。でも、いわきを離れる勇気がありません。 私には3歳になる娘がいます。仕事がある夫だけ残し、私と娘だけ避難するという方法もあったと思います。しかし、家族が離ればなれになったら、娘も不安になるだろうと思うと、決心がつきませんでした。 福島第一原発が水素爆発を起こした後、ネット上のブログやツイッターには、「早く逃げて!」「子どものためを思えば避難するべきだ」などの書き込みがいくつもあり、それを読むと、福島から離れなかった自分が責められているような気になることさえありました。 「自分はバカ親か!」 自責の念にかられました。 私とは反対に、いわきから避難した人が、「逃げた」と思われることを気にしているという話も耳にしました。でも、私からすれば、「よくぞ決心した!」という思いです。 続きは福島に残って…。私は「バカ親」?

Posted in *日本語 | Tagged , , , , , | 4 Comments

福島第一セシウム、カムチャツカ沖の深海5千Mまで到達 via asahi.com

東京電力福島第一原発から出た放射性セシウムが事故から約1カ月後に、2千キロ離れた深海5千メートル地点まで到達していたことが、海洋研究開発機構の観測でわかった。大気中のセシウムが海に落ち、プランクトンの死骸などに付着して沈んだようだ。20日、都内で開かれた報告会で発表された。 続きは 

Posted in *日本語 | Tagged , , , , | 1 Comment