Skip to content


『福島第一原発、作業員が体調不良で病院搬送』 via Infoseek ニュース

 東京電力は10日午後4時半過ぎに記者会見し、福島第一原子力発電所で作業中だった協力会社の作業員1人が体調不良を訴え、病院に搬送されたと発表した。

 東電は、作業員に放射性物質の付着はなく、 被曝 ( ひばく ) 線量も計画線量以内だったとしている。

 東電によると、10日朝から2号機の排水ホースを設置する作業をしていた30代の男性作業員1人が午前11時10分に体調不良を訴えた。

 医療関係者を伴い、点滴を受け、午後2時半過ぎ、病院へ搬送された。意識はあり、自力歩行も可能という。

『福島第一原発、作業員が体調不良で病院搬送』

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.