原発事故の記録伝える「伝承館」がオープン 福島 双葉町 via NHK News Web

東京電力福島第一原発事故の記録を伝える、初めての公立の施設が福島県双葉町に完成し、20日、オープンしました。

(略)

館内には地元の語り部も常駐することになっていて、原発事故当時の混乱や長引く影響を伝えています。

原発事故の記録を伝える伝承施設は公立としては初めてで、休館日の火曜日をのぞき、午前9時から午後5時まで開館しています。

(略)

また千葉県から訪れた高校生は「放射性物質を取り除く作業が今も行われていることは知らなかったが、つらい思いをしている人がたくさんいることが分かった」と話していました。

全文は原発事故の記録伝える「伝承館」がオープン 福島 双葉町

This entry was posted in *日本語 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.