ヨウ素剤未配備で職員免職 新潟、知事も給料減額 via msn.産経ニュース

新潟県は13日、東京電力柏崎刈羽原発(同県柏崎市、刈羽村)の過酷事故に備えた安定ヨウ素剤を一部配備していなかった問題で、担当していた福祉保健部医 務薬事課の伊藤潤一主査(40)を懲戒免職とし、上司ら16人を減給や戒告などの処分にした。

(略)

近く 主査を公文書偽造罪で刑事告訴や告発する方針。

全文はヨウ素剤未配備で職員免職 新潟、知事も給料減額

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.