伊方原発「早期再稼働を」 四国の経済団体、政府・与党に要望書 via msn.産経ニュース

四国経済連合会や四国商工会議所連合会などは16日、四国電力の伊方原発(愛媛県伊方町)の早期再稼働を求める要望書をまとめ、政府や与党に提出した。 「伊方原発の全停止が2年以上に及び、電力供給は不安定な状況が続いている」と指摘。昨年9月の四国電力の料金値上げは地域経済にとって重い負担だと分析した上で、「原発停止が長引けば、料金の再値上げなど産業や生活への影響が心配される」と強調した

続きは伊方原発「早期再稼働を」 四国の経済団体、政府・与党に要望書

This entry was posted in *日本語 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.