Skip to content


東電、排水溝除染後の水海へ流出 またずさん管理 via 47 News

東京電力は12日、福島第1原発の地上タンクから高濃度汚染水 が漏えいした問題で、外洋(原発港湾外)に直接つながる排水溝でベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり220ベクレルの濃度で検出されたと発表し た。上流の排水溝で除染作業が行われており、東電は「除染で出た水の一部が流れた可能性がある。海への流出は否定できない」との見方を示している。

(略)

東電のずさんな汚染水管理がまた露呈したことで、首相発言との食い違いが明らかとなった。

全文は東電、排水溝除染後の水海へ流出 またずさん管理

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.