Skip to content


アーサー・ビナードさん、祝島で予言!!via ボチボチ生きましょう

東京オリンピック決定!のニュースを聞いた途端、「アリエナ~イ!!」と、思ったのは、私だけではないでしょう……(-_-;)

昨日、時間があったので、改めてビナードさんの祝島での講演の動画を見ていたら、
ナント、この動画の中で、予言をされていました!!(ご覧になっていた方もいらっしゃるでしょうが。)
ちなみに、この動画が撮影されたのは、8月22日です。

スナメリチャンネル「アーサーさん 核と命めぐる祝島の旅」

オリンピックに関しては、1時間18分辺りより

実は、東京に、オリンピックが来るんです!!
日本政府と僕の母国が、絶対に東京でやらせたいんです。
オリンピックが来ることには、大きな意味がある。
2020年まで待つのではなく、2013年のこの時期に、「東京に決まりました!」という発表には意味がある。
どういう意味かというと、安全宣言!、安全宣言!!
このタイミングで、実は、「安全宣言」が必要なんです。
今、核のからくりに目覚めている人が増えているんです。多くの人が行動し始めている。
日本政府と僕の祖国の核利権が、そこで安全宣言を出して、もう一度、みんなを思考停止状態にして、戦後ず~っとやってきたアンポンタン国民作りを、もう一回再稼働させて、日本人を被曝させながら、みんなをジリジリ殺しながらも、思考停止状態に戻したい。
そこで、一番、日本人がアンポンタンになるのは何かというと、東京オリンピック!!」
(済みませんが、所々、飛ばしています。)

続きは アーサー・ビナードさん、祝島で予言!!

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.