もんじゅは廃炉に=反原発団体と意見交換も-菅前首相 via 時事ドットコム

民主党の菅直人前首相は30日、福井県敦賀市で日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」を視察した。この後、記者団に「もんじゅがあるから原発が 必要だ、あるいは原発があるからもんじゅが必要だという論理は破綻している。もんじゅがなくても日本のエネルギー政策に影響はない」と述べ、廃炉にすべき だとの考えを示した。
また、菅氏は国会周辺での反原発デモを呼び掛けている市民グループ「首都圏反原発連合」と31日にも意見交換する考えを明らかにした。

続きはもんじゅは廃炉に=反原発団体と意見交換も-菅前首相

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.