Skip to content


首相官邸前デモ呼び掛け人・平野太一「デモだけでは変わらないという批判があることは知っています」via 週プレNews

[…]

―また、あの日(29日)は参加者が官邸前まで押し寄せてきて、あわや官邸に突入かという状況も起きていました。逮捕者が出るんじゃないかという状況にもなり、20時と決められた終了時刻の15分前に中止になりましたよね。

平野 僕らとしては、これまで“非 暴力の直接行動”ということでやってきたわけです。無事故、無逮捕で終わらせるということを目標にしていて、それも含めて官邸前の抗議行動なんです。だか ら、事故が起きたり、逮捕者を出したりして、抗議行動を終わりにはできないんです。それは僕らとしては一番避けたいことなんです。

あのときに「なんで突入しないんだ」とか「座り込みをしよう」という人がいましたが、それは僕らの行動の趣旨を理解していただいていない一部の人だと思うんです。だから、これからはアナウンスを徹底してスタッフの配置をしっかりしていくしかありません。

僕らは大規模な人数の抗議を恒常的にやりたいんです。仕事帰りに官邸前に行って抗議するというライフスタイルを多くの人にとってもらいたいんです。 まずは、大飯原発3号機の停止を求めます。最終的には野田政権が脱原発という要求を聞き入れてくれるまでやります。だから何万人集めるというより、聞き入 れてくれるまでというのが僕らの目標なんです。

―デモだけじゃ変わらないという声もありますが……。

平野 デモだけでは変わらないとい う批判があるのも知っていますし、僕らもデモだけで変わるとは思ってません。 例えば、超党派の国会議員で作る「原発ゼロの会」とか「脱原発ロードマップ を考える会」とかがありますよね。どちらかというと、そういう動きを後押しする意味で官邸前抗議をやっていますし、僕らが専門家のような意見を言っても説 得力がないと思います。一般市民がまず簡単にできることがデモや抗議行動だと思うんです。だから、できることからやればいいと思いますし、それをやってい る間に国会議員や専門家がロードマップをつくったり、働きかけてくれるんじゃないかと思います。

全文は 首相官邸前デモ呼び掛け人・平野太一「デモだけでは変わらないという批判があることは知っています」

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.