Skip to content


金曜の夜、叫ぶ、歌う 官邸前で脱原発訴え via 朝日新聞

首相官邸の前から国会議事堂に、そして霞が関の官庁街に、人の波が広がった。金曜夜の恒例になっている関西電力大飯原発(福井県)の再稼働に対する抗議行動。フル稼働後初となる13日も、多くの市民が集まった。約300人から始まった運動は国会議員や活動家らも巻き込んでいる。

■パイプ柵設置、地下鉄出入り口に制限

 蒸し暑い曇天が広がる。市民有志がつくる「首都圏反原発連合」が3月29日に始めた行動もこの日で15回目。「脱原発」に訴えを絞り、「誰でも参加できる器づくり」として、集まりやすい毎週金曜日の夜に続ける。

続きは 金曜の夜、叫ぶ、歌う 官邸前で脱原発訴え

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. emma says

    Nice article
    Breaking news



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.