Skip to content


福島・浪江町長が広島式典出席へ 原発事故「原爆と共通」via Doshin

東京電力福島第1原発事故で全町避難を余儀なくされている福島県浪江町の馬場有町長が、8月6日に広島市で開かれる平和記念式典に出席することが10日、関係者への取材で分かった。

馬場町長が申し入れ、広島市も受け入れる方向で調整している。広島市によると、原発事故後、福島県の自治体の首長が式典に出席するのは初めて。

続きは福島・浪江町長が広島式典出席へ 原発事故「原爆と共通」

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.