『母の死、命の縁(えにし)』 on ブログ「世界に魅せられて」

10日早朝、僕は東京から陸前高田に向けて車を走らせていた。
前日に見つかった女性の遺体が母のものであるかどうか、確かめるために。

それが母のものであるかは確認してみるまでわからない、

そう思いながらも、既に頭の中では、
母の遺体がどのような状態なのかということを考えずにはいられなかった。

続きは『母の死、命の縁(えにし)』から。

This entry was posted in *日本語 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.