Skip to content


『枝野長官、福島で陳謝 避難の理解求めて』 via Yahoo! ニュース(毎日新聞)

 枝野幸男官房長官は17日、東日本大震災の発生後初めて被災地の福島県を訪れ、佐藤雄平知事や関係自治体の首長らと会談した。東京電力福島第1原発から半径20キロ圏外の「計画的避難区域」に指定した福島県飯舘村と川俣町、南相馬市を訪れた枝野氏は「ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ない」と陳謝。村全域が対象となった飯舘村の菅野典雄村長との会談では、指定の段階的解除について「安全さえ確保できれば、当然視野に入れる」と述べた。【影山哲也】

続きは『枝野長官、福島で陳謝 避難の理解求めて』から。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.