Skip to content


福島第1原発:楢葉で追悼式 桜に誓う故郷再生 via 毎日jp

東京電力福島第1原発事故で、ほぼ全域が警戒区域に指定されている福島県楢葉町で4日、東日本大震災1年を前にした追悼式があり、犠牲者を悼む桜が植えられた。津波で両親を失った双葉地方水道企業団の嘱託職員、四家徳美(しけ・のりみ)さん(52)も避難先のいわき市から防護服姿で参列。前日に両親の葬儀を終えたばかりの四家さんは苗木を前に、故郷復興に全力を尽くすと誓った。

 避難する親類のことを考え、これまで父丞(たすく)さん(当時79歳)と母聡子(としこ)さん(同77歳)の葬儀を延期していた。「葬儀ができていないのが心残りだったので安心した」

続きは 福島第1原発:楢葉で追悼式 桜に誓う故郷再生

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.