伊方原発2号機、消火配管で水漏れ 放射能は未検出 via 日本経済新聞

四国電力は16日、伊方原子力発電所2号機(愛媛県伊方町)の消火配管で水漏れが発生したと発表した。放射能は検出されていない。配管に微細な穴とさびが確認されている。漏れた水は全量を回収

(略)

2号機は廃止措置が決まっており、現在は運転を停止している。

全文は伊方原発2号機、消火配管で水漏れ 放射能は未検出

This entry was posted in *日本語 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.