Skip to content


処理水処分「科学的実証」重視を 福島第1原発を視察―IAEA事務局長 via Jiji.com

国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は26日、東京電力福島第1原発を視察した。終了後、記者団の取材に応じ、同原発から出る放射性物質トリチウムを含んだ処理水の処分方法について「科学に基づいた決定であるべきで、すでに実証された手段でなくてはならない」と話した。

続きは処理水処分「科学的実証」重視を 福島第1原発を視察―IAEA事務局長

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.