Skip to content


[イベント案内]にゅっと入ってきた被ばく労働

-------------------
にゅっと入ってきた被ばく労働
-------------------
ごぼうさんはイチエフで収束作業員として働いていました。
昨年10月、ごぼうさんを雇っていた会社(下請)は突然「福島営業所撤退につき全員解雇」と言い出し、ごぼうさんも仕事と住居を失いました。
ごぼうさんとフリーター全般労働組合は解雇撤回と元請会社への直接雇用を求めて闘ってきました(ごぼう支援協や各地の支援者の協力もあり6月に「解決」しました。どうもありがとうございました)。

ごぼうさんが、被ばく労働の現場と生活からみえてきたもの―収束作業に従事するようになった理由、仕事のこと、宿舎での生活、何を求めているのか―について話します。
ごぼうさんの労働案件は「解決」しました。しかしこれで終わったわけではありません。
被ばく労働の問題にどう関わるのか、その回路についてみなさんと一緒に考えたいです。

-------------------
2013年8月13日(火)
11:00~ ごぼうさんの話
12:30くらいからお昼ご飯。その後お茶しながら歓談。

参加費:カンパ制
主催:コモンズ大学+ごぼう
場所:カフェコモンズ(JR摂津富田駅、阪急富田駅)
http://cafe-commons.com/
問合せ:info@taiyoh.org 070-5436-5631
-------------------

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. indian matka says

    chek out for boss matka daily update and news Sellafield failed by private clean-up firms: Series of expensive mistakes has led to review at nuclear plant via The Independent.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.