Skip to content


放射性トリチウム60万ベクレル検出 福島第一 via 朝日新聞

東京電力は7日、福島第一原発の港湾近くの観測井戸で、5日に採取した地下水から1リットルあたり60万ベクレルの放射性トリチウム(三重水素)が検出されたと発表した。これまでで最高値という。  観測されたのは、2号機タービン建屋東側で港湾近くの井戸。この井戸から1日に採取した時は51万ベクレルで、上昇した。東電は事故直後に漏れたものが地下に広がっているとみて、海に漏れていないかを調べている。

続きは放射性トリチウム60万ベクレル検出 福島第一

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.