Skip to content


「原発」肯定半減36%、震災で変化/文化振興財団まとめ via 東奥日報

(抜粋)

2012年11月の直近調査で、原発の必要性について「必要である」「どちらかといえば必要である」と回答した肯定派は36.0%と、否定派24.6%を 上回ったものの、東日本大震災前に比べ半減した。核燃料サイクル事業については肯定派23.0%、否定派26.8%だった。

全文は要登録:「原発」肯定半減36%、震災で変化/文化振興財団まとめ

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.