東電会長が福島原発訪問=復旧作業を視察 via The Wall Street Journal日本版(時事)

東京電力の下河辺和彦会長と広瀬直己社長は4日午前、東日本大震災で被災した福島第2原発(福島県楢葉町、富岡町)を訪れ、設備復旧作業を視察した。両氏は続いて、福島第2原発から北に約12キロ離れた福島第1原発(同県大熊町、双葉町)も訪れる。両氏が両原発を訪れるのは6月27日の就任後初めて。 

東電会長が福島原発訪問=復旧作業を視察

This entry was posted in *日本語 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.