Skip to content


井戸川前双葉町長 ツイッターに怒り参院選出馬 菅原文太が応援 via スポニチ

東京電力福島第1原発事故の対応に当たった前福島県双葉町長の井戸川克隆氏(67)が21日、今夏の参院選でみどりの風比例代表から出馬することを明らかにした。

会見した井戸川氏は「私を駆り立てたのは、復興庁参事官のつぶやき」と強い憤りをあらわにした。つまり、個人のツイッター上で市民団体や国会議員に「左翼のクソども」などと暴言を繰り返した、復興庁参事官の水野靖久氏への抗議が込められていた。

井戸川氏は2005年に双葉町長となり、11年3月の事故発生後は役場機能を埼玉県内に移して行政事務を続けた。汚染廃棄物を保管する中間貯蔵施設への対応をめぐり議会から不信任決議を受け、今年2月に辞職。体調不良を理由に再出馬せず一線から退いていた。

会見には、井戸川氏を応援する俳優の菅原文太(79)も同席したほか、マスコミ席には同党の亀井静香衆院議員の姿も見られる豪華さ。菅原は「井戸川さんが出馬することで、東北、福島の現状が明るみに出ることを期待している」と話し、要請があれば応援演説することも明言。

続きは 井戸川前双葉町長 ツイッターに怒り参院選出馬 菅原文太が応援

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.