原発週報 6月1~7日 全ベータ最高値更新 via 毎日新聞

(抜粋)

<1日>東電は、第1原発護岸の地下水観測井戸の一つで、5月27日に採取した水からトリチウムが1リットル当たり1万2000ベクレル検出され、過去最高値を更新したと発表した。これまでの最高値は今年3月20日の4400ベクレル。

<2日>東電は、全ベータの過去最高値の更新が続いている第1原発護岸の観測井戸で、1日に採取した水から1リットル当たり2万6000ベクレルが検出され、過去最高値が更新されたと発表した。

全文は原発週報 6月1~7日 全ベータ最高値更新

This entry was posted in *日本語 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.