Skip to content


高市早苗議員の原発関連発言を田母神俊雄氏が擁護する via アメーバニュース

(抜粋)

高市氏の発言は「東日本大震災で悲惨な爆発事 故を起こした福島原発も含めて死亡者が出ている状況にない」というもの。実際問題として、福島原発の事故が理由で生活苦に陥り自殺をした人なども出ている ことから批判をされたのだ。高市氏は発言を撤回し、謝罪した。

だが、これら批判に対して意義を唱えるのが田母神俊雄氏。以下のようにツイート氏、高市氏を擁護した。

“高市早苗の福島原発の放射能で死んだ人はいない発言が批判されています。この発言が何が悪いのか分かりません。橋下徹の慰安婦の発言と同じで、反日が難 癖をつけているだけだと思います。簡単に謝れば反日が何が悪いかを立証する必要がありません。謝らないで立証させればいいのです”

ネットでは田母神氏同様高市氏を擁護する人もいるものの、「三度の飯より再稼働を進めたい、かわいそうな人達。責任とかとる気ないくせに、このボケが」などと、原発再稼働反対派の人からは、その発言を非難する向きも。

全文は高市早苗議員の原発関連発言を田母神俊雄氏が擁護する

関連記事:

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.