Skip to content


福島県が「心筋梗塞」「脳卒中」患者調査へ 1月から発症登録 via 福島民友

県で死亡率が高い急性心筋梗塞と脳卒中の発症状況の調査を検討していた県は19日、来年1月から発症登録事業を始めると発表した。県内に住民登録されている人のうち、1月1日以降に急性心筋梗塞や脳卒中を発症した人を調査する。

医療機関に登録票を配布し、発症した患者の情報を福島医大健康増進センターで集約する。

(略)

厚生労働省の年齢調整死亡率(2015年)によると、本県の急性心筋梗塞の死亡率は男女とも全国ワースト1位。脳梗塞の年齢調整死亡率は男性が全国ワースト7位、女性が同5位と悪化が目立っている。

全文は福島県が「心筋梗塞」「脳卒中」患者調査へ 1月から発症登録

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.